toggle
2020-02-02

オンリーワンの自信

人は自分自身のことは、意外と分からないものです。

既に持っている素晴らしい資質や経験は引出しにしまい込み

他者の得意分野と 自分の苦手分野を比較してしまいがちです。

コーチング・セッションでは

コーチが感じたこと、受けた印象などを クライアントの前にそっと置きます。

それをどう活用するかは、クライアント次第です。

今朝、第1回目のセッションを受けて頂いたクライアントから

嬉しいコメントを頂きました。

※ご本人の了承を得て、投稿させて頂いております。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

(コメントからの抜粋)

セッションを受けて、

自分に自信がないのは自覚していたけど、

改めて、そのことが自分にブレーキをかけていたことを

実感することができました。

客観的に自分を見ることで、自分の強みを考えることができ、

これまで大切にしてきた気持ちや信念、

今までの実践が私の強みなんだと思えました‼

これこそが、私であり、オンリーワン。

この思いは1日でできあがるものじゃなく

長年の積み重ねで、この気持ちはそう簡単に負けないと思いました。

本当に「なに 1人で自信なくしてるの?」と感じました。

成功体験もたくさんしてると思うけど、

それも成功体験として体感していないんだと思いました。

これからは自分をいっぱい褒めよう‼と思います。

1時間のセッションで

こんなに心が動くんだー‼ と、思いました。

これから、どう変化していくのか興味津々です‼

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コーチングで一番大切なことは、次のセッションまでの過ごし方。

セッションで得た 学びや気づきをもとに

すぐ出来る小さいステップ(行動)を決めて頂きます。

それを実践・行動することにより

新たな学びや気づきが得られます。

このサイクルを繰り返すことで、確実に着実に成長し

自分の目指す場所へと歩み続けることができるのです。

セッションの最後に「宿題の問い」をお渡しします。

今回の問いは「自分の良いところを探す」。

自分ひとりで考えるだけでなく、

セッション直後に 信頼できる同僚・仲間に率直に聞いたそうです。

そして、自分の長所・強みと共に

たくさんの愛を受けとりました。

自分の信念や目的を尊重するため

素直に即行されたクライアントの勇気に心から感動しました。

クライアントの幸せな笑顔のために

丁寧に、そして誠意を持って応援し続けます。

月の優しさと太陽の情熱で

目の前の人を笑顔に

トラベルコーチング

代表 松田友理江

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です